はじめに

「ゴホッゴホッ!」「カーッッ!」「ヴォァァー!」
痰が絡んで辛い、喉がイガイガする、そんな経験ありますよね。
季節の移り変わる節目の時期、特に寒い冬場が近づくにつれて体調の悪化と共に痰が出るようになったり、咳が出た後は必ず痰が絡むという人は多いと思います。
また季節関係なく、日頃から常に痰が絡んでいる方も少なくはないでしょう。

「痰って一体何?喉に痰が絡むのは何故?」「痰が出るのって体に悪い?どんな役割があるの?」「痰の色が普段と違う?痰に血が混じってると危険だよね?」などなど、痰に対する疑問をお持ちの方も多いでしょう。
当サイトはそんな「」についての疑問を解決する為の専門情報サイトです。痰についてもっと深く知りたい方や疑問をお持ちの方は、これを機会に当サイトをご覧になって是非とも解決して下さい!

sponsored link



痰について

ここでは痰について、発生メカニズムや原因と病気について、密接な関係にある痰と咳の関係についてや痰に血が混じっている状態(血痰)についてなど、詳しく説明していきます。

痰とは一体何なのでしょうか?
⇒ 痰とは

痰が出るのはなぜなのか、その仕組みとは?
⇒ 痰が出るメカニズム

痰が絡む原因が知りたい
⇒ 痰が絡む原因

咳を伴う痰について
⇒ 痰と咳

血が混ざった痰、血痰とは?
⇒ 血痰

痰が絡む病気

ここでは痰が絡む病気についてのご紹介をしていきます。よく「万病の元」と言われる風邪、日本人の4人に1人が悩んでいるとされる花粉症、常に日本人の死因で上位に位置する肺炎、その他にも気管支炎や喘息や慢性閉塞性肺疾患、肺結核や肺がんなどの呼吸器の病気、バセドウ病や橋本病などの甲状腺の病気といった、それぞれの痰が絡む病気についてご紹介していきます。

痰が絡む代表的な病気、風邪(感冒)と痰
⇒ 風邪

季節の移り目に多く発症する花粉症と痰
⇒ 花粉症

実は日本人の死亡原因の上位に君臨する肺炎と痰
⇒ 肺炎

気管支の炎症、気管支炎と痰
⇒ 気管支炎

喘鳴という咳が特徴的な喘息と痰
⇒ 喘息

別名タバコ病とも呼ばれるCOPDと痰
⇒ 慢性閉塞性肺疾患

昔は血痰イコール肺結核と言われていた肺結核と痰
⇒ 肺結核

血痰が出たら疑う必要もある肺がんと痰
⇒ 肺がん

女性に多い甲状腺の病気と痰
⇒ 甲状腺の病気

sponsored link



様々な状況における痰

ここでは様々な状況下において痰がからんでいる場合について、声がかすれる場合や食後に頻繁に起こる場合、何も関係なくいつも痰が絡む場合など、それぞれの状況についてご紹介していきます。

痰が絡んで声がかすれるケースについて
⇒ 声がかすれる痰

食後によく痰が絡むケースについて
⇒ 食後に痰が絡む

日頃から常に痰が絡むケースについて
⇒ 常に痰が絡む

痰が絡む対処法

ここでは痰が絡んだ時の対処法について、詳しく説明しています。痰が絡むのを抑えたい、痰が出ないようにするにはどうすればいいの?薬や飲み物、ツボなど痰が出るのを抑えるのに効果的な対処法、また自分で対処できない子どもの痰の取り方についてもご紹介していきます。

痰が絡む時に効果的な薬や対処法を詳しく
⇒ 対処法について

痰切りに効果のあるツボのご紹介
⇒ 効果的なツボ

新生児や乳幼児などの赤ちゃんの痰の取り方
⇒ 赤ちゃんの痰の取り方

sponsored link



おすすめサイト
日本呼吸器学会
日本口腔感染症学会
蓄膿症.com〜蓄膿症の原因・症状・治療〜
鼻詰まりの原因と解消法
咳を止める方法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る




[当サイトへの問い合わせ]
tan021.com★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。